大学受験情報~大学への抜け道~

現役大学生による大学受験攻略ブログです。 受験勉強法・問題集・参考書などを紹介しています。
当ブログについて

◎ 「大学への抜け道」は大学受験生に勉強法・参考書を紹介するブログです。
■要望・感想・質問などは左下のメールフォームからお願いします。
■只今相互リンク募集中です。気軽にメール下さい。
■当ブログの掲載記事・文章等は2ちゃんねる掲示板からの転載です。

★ブログのデザインを変更しました。
2007/8/29
■最近の記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] | スポンサー広告

勉強法-古文編

古文の勉強法。


【古文の学習法】
文法→解釈→問題演習の順にやる。これと並行して単語と古文常識。
文学史知識はあったら読解に便利という程度で、
志望大学が問題として出さないなら無理にやる必要はない。

【古典文法】
オーソドックスなのは「実況中継」。覚えやすさを重視しているのが「はじてい」。
「マドンナ」は「学校で文法はやらされたけど古文は苦手」という人が対象
(用言の活用など、おぼろげでも知識がある人向け)。
この3つに限らず、自分に合いそうなものを選べば文法の参考書は何でもよい。

【古典文法ドリル・問題集】
「ステップアップノート」、「中里の即決古文文法入門」、
日栄社の「サブノート」などは、文法の参考書と並行して使うと効果的。

【古文解釈】
文脈の読み取り方、文法を読解に生かす方法などを古文解釈の参考書で学ぶ。
解説のくわしい問題集には読解のポイントも書かれているので、
解釈の参考書はやらずに問題集で古文に慣れるという方法をとる人もいる。
どちらの方法がよいかは人それぞれだが、時間に余裕があるなら
一冊ぐらい解釈の参考書をやっておいても損はない。

【マンガで読む古文】
源氏物語を漫画化した大和和紀著『あさきゆめみし』(講談社漫画文庫)は、
源氏のストーリーや古文の世界を知るのに最適。
必読というわけではないが、興味があるならぜひ読もう。




スポンサーサイト
[ 2007/08/02 ] | 勉強法-国語 | CM(0) | TB(0)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://rude1156.blog99.fc2.com/tb.php/31-46332176
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
プロフィール

るーど

Author:るーど
いよいよ受験シーズン到来です!
焦らず計画的に学習しましょう!!

宜しければ↓のブログランキングにクリックお願いします。
banner2

banner1

にほんブログ村 受験ブログへ

カレンダー(月別)

10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
カウンター

ブログ内検索

検索フォーム

・辞書

goo 辞書



・amazon検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。